2010年03月13日

エコでクールなダッシュマット

 こんにちは、MOON相澤です。

 さて本日は、いまやUS風イメージの定番のカーアクセサリーになりました、ダッシュマットのご紹介です。

 カーガイのみなさんは、ダッシュマットをご存知の方も多いと思いますが、あらためて、私からまったくの私見によるポイントのご案内です。

その1:フェラーリ等のエキゾチックスポーツカーから、Japanese Old Pickupまで、北米で販売されている(いた)車は、8〜9割位の確立で型の設定がある。
 ミニバン等、日本専用のモデルでもMOONEYESで型取りしている場合がありますので、ぜひお気軽に問い合わせてください
(無かったらごめんなさい)。
詳しくは、こちら→ http://www.mooneyesshop.jp/
プリウス.png
最新のプリウス用もあります!

その2:新車の方は、USAでのカーディーラーでオーダーしたようなUSDMな気分になれ、旧車の方は、ひび割れたダッシュボードをカバーして気分一新できる。
 いつもの通勤、通学の時間が、USAのストリートをドライブしているような気分になれます(だいぶ誇張あり)。

その3:真夏の直射日光によるダッシュボードへの熱を緩和し、A/Cが効くような?気分になる。
(保護にもなるかも)

その4:なんといっても、価格のわりに面積があるので、装着した満足度が高い(車によりますが)。

 良い意味で、USAの日常を感じられるダッシュマット、なんてコストパフォーマンスに優れているのでしょう。

 私の'78 スバルブラット用も設定がありました!
USAって、奥深いですね。

 良い週末を。
ありがとうございます。

 追伸:今週末は、MOONEYES Area-1裏にマニアな車が集まります。お時間のある方は、ぜひ本牧へ。
くわしくは、こちら→ http://www.barracuda.jp/
posted by MOON GARAGE(ムーン ガレージ) at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143508955
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。